7月 20

混合肌かつ角栓ができやすい肌です。
とにかく角栓やひどく、とくに顎などはザラツキが目立ちます。

角質培養を始めてからニキビができにくくなったという理由でここ5年ほど角質培養によるケアを続けてきたのですが、今になって続けるべきか悩んでいます。
ザラツキはよくならないし角栓は変わらずできるし、私に角質培養はあっていないのでは、と思い始めました。
理論に納得して始めた角質培養でしたが、ここにきて「全ての肌に合う万能なケアなんてあるのだろうか」と疑問に思い始めました。
ニキビができにくくなったのは元よりそういう時期だったのでは、角栓ができやすい私と角質培養の相性は最悪なのでは、など思い始めたらとまりません。

洗顔でふやけた角栓が保湿ケアの際手のひらで潰されて肌に張り付き、まるで鱗のような状態になったこともあります。
角質培養的には「それでも放置」が正解だったのですが、どうしてもこれが自然に落ちるものとは思えずオイルでマッサージしました。
結局あれほどひどい状態になったのはその時一度きりで、もっと早くに落としてしまえばよかったと思い、結果角質培養の「こうするべき」に背いた結果の方がよかった経験もあり、今角質培養に疑問を抱いています。

このまま続けてよくなるのであればもちろん続けますが、5年も続けてこれでは……という思いも拭えません。
どのケアをしたら数年後それぞれ自分の肌がどうなるのか、無理だと思いつつもそれを知りたいと思ってしまいます。

このまま角質培養を続けていいものか、悩みどことです。
オーラクリスターゼロ 最安値